MENU

皆様のお陰で受賞することができました!

千葉県 納得いくまで相談できる不動産会社 No.1

日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要: 2020年9月期_ブランドのイメージ調査

京葉開発の家

ABOUT OUR HOUSE

京葉開発の家とは?

私たちが考える「良い住まい」は
奥様の笑顔が絶えない住まいづくりです。

日本の木の家・在来工法を採用

高温多湿の日本の気候風土には、伝統的な在来軸組工法が最も適しています。土台・柱・梁などの主要構造部分には数多くの材料を要し、木材本来にある調湿作用が人の健康を守ります。また、木の持つ森林浴作用はマウスによる実験において、コンクリート造に比べ木造での生存期間が長い事が証明されています。そして昨今、高気密・高断熱化した住宅に求められているのは、湿気と壁内結露の問題です。同じ木質系でもツーバイフォーやパネル工法よりも、在来軸組工法の方が容易に対策が出来る為、日本に工法と考えております。

安心の保証制度・高耐久住宅

私たちが施工する全ての住宅は、住宅瑕疵担保履行法に基づき国土交通大臣指定、住宅瑕疵担保責任保険法人・住宅保証機構の認定を得た高耐久性住宅になっており、お施主様に代わり自治体及び検査機構の厳正なる検査を受け断熱等性能等級(最高ランクである等級 4)にて認証された建物です。当然、肝心な地盤においても同様に調査データの基づき保証されます。

質実剛健・骨太住宅

『京葉開発の家』の特徴の一つとして標準仕様における土台・柱は、3.5寸角(105mm)と4寸角(120mm)の組合せ、そして梁・桁などは各所必要強度に応じた大きさの木材を登用した骨太住宅 で、建物の強度を高めているので当然、耐震性も優れています。また、柱などの主要な木材は狂いや収縮が少ないエンジニアリングウッド(集成材)を使用している為、一般の木材に比べ1.4 倍の強度が確保されていると言われており、納得の躯体構造が可能です。

京葉開発の家の標準仕様

流通している多くの建材の中から
信頼のできる素材のみを厳選して使用しております。

クリックすると各種標準プランシートをご覧いただけます。

どんな土地を買ったらいいの?
注文住宅を建てたいんだけど。。。?

どんな土地を買ったらいいの?注文住宅を建てたいんだけど?

家づくりに関すること
なんでもお気軽にご相談ください。

営業時間:9:00〜19:00 定休日:毎週水曜日

お電話でのお問い合わせ

0120-081-084

LINEアプリでのお問い合わせ

下のアプリからお友達追加した後、お問い合わせください。

お友達追加して質問する

@909hqqtx

スマートフォンのLINEアプリから
「ID検索」または左の「QRコード」で
@909hqqtx」を登録してご利用ください。